髪が薄くなってきた男性にお勧めのヘアスタイル

ヘアケア以前にケアするべき髪が薄くなってきた男性はどうすれば良いのでしょうwww

そんな悩みを抱える薄毛男子が増えています。

薄毛男子の多くは薄毛を隠そうと髪を伸ばして、薄い部分を覆い隠そうとします。
実はこれは一番やってはいけない髪型なんです。

それでは髪が薄くなってきた場合はどんな髪型にすれば良いのでしょう。

 

専門家の声をご紹介します。
「例えば生え際が後退すると前髪を伸ばして隠しがちですが、前髪に隙間ができてしまった瞬間、額の広さがより強調され、薄毛感が強くなってしまう。あえて短髪や髪を上げるほうが絶対に得策です」

とのことです。

そこで、スタイリストの三上氏に
薄毛に似合うヘアスタイルをご紹介頂きます。

 

●MO形:サイドはスッキリトップを立たせて簡単ベリーショート

側頭部を短くしてすっきりさせつつ、トップにボリュームを持たせるために頭頂部に向け髪を立たせてセット。以前より縦長のシルエットとなり薄毛が目立ちにくくなった

●M形:前髪はあげる! ちょいワル風ビジネススタイル

剃り込みが入ったような深いMを、あえて前髪を持ち上げツーブロック風のショートに。ここでもポイントはサイドのボリュームを抑え、トップに高さを出すことだ

●O形: 1:9分けで薄いトップにボリュームネオリゾートショート

あえて大幅なカットはせず、毛量を生かしながら1:9分けに。毛量が薄くぺったりしていたトップに高さを出すようにセット。ここでもサイドはすっきり抑えるよう固める

●O形パーマ:トップにパーマでエアリー系ナチュラルに

あえて長さは変えず、つむじ付近にランダムにナチュラルパーマをかけてボリューム感を出す。地肌が見えていた頭頂部もふんわりとしたパーマで目立たなくなっている

 

薄毛男子は額や頭頂部が薄くなり、側頭部に髪が残っていると
残っている側頭部の髪を何とか活かして長く伸ばそうと考えがち。
これが間違いだと三上氏は指摘します。

<薄毛を隠す髪型3か条>

・髪を伸ばして薄毛を隠すのはナンセンス

・サイドを短くしてバランスを整える

・トップを立たせて顔の重心を上に

さて、あなたはどんな髪型を選びますか